研究室メンバー紹介

山口 素直

<所属>

慶應義塾大学大学院 理工学研究科 総合デザイン工学専攻 修士1年

<研究グループ>

生体信号

<研究テーマ>

○脳波を用いた街並みにおける快適度評価

○住宅環境が脳に与える影響

<査読付国際研究集会論文集>

<その他の国際会議発表>

1.S. Yamaguchi and Y. Mitsukura, "The Effect of Visual Information on KANSEI in Architectural Space", The 2nd Keio Creativity Initiative Symposium for the Top Grobal University Project, Yokohama, Japan (2015.9).

2.S. Yamaguchi and Y. Mitsukura, "A Short Introduction of EEG Analysis: KANSEI Analyser", The Anatomy of the Island, Vis, Chroatia (2016.9).

3.S. Yamaguchi and Y. Mitsukura, "Construction of Comfort Evaluation System for Streetscape Improvement Using Electroencephalogram", The 8th 2016 International Conference on Information Technology and Electrical Engineering (ICITEE2016), pp. 375-379, Yogyakarta, Indonesia (2016.10).

<国内学会発表>

1.山口素直,木田茉由子,満倉靖恵:「室内空間の構成要素による快適度への影響」,電気学会C部門大会,pp.566-569, 長崎, 2015年8月.

<学位論文>

学位(学士)論文:「脳波を用いた街路景観評価のための快・不快評価指標の構築」,慶應義塾大学 理工学部 システムデザイン工学科,2016年2月.